ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > セミナー等 > 研究大学コンソーシアム エグゼクティブセミナー(2019年8月2日)
研究大学コンソーシアム エグゼクティブセミナー(2019年8月2日開催)

研究大学コンソーシアム エグゼクティブセミナー(2019年8月2日)

印刷用ページを表示する更新日:2019年9月19日更新 <外部リンク>

研究大学コンソーシアム エグゼクティブセミナー「EBPMを活用した大学の研究力強化」

研究大学コンソーシアム構成機関の研究担当幹部の方々を対象に、EBPM(Evidence Based Policy Making)の活用と課題について議論するセミナーとして、有識者による講演とパネルディスカッションを実施しました。

開催日時:令和元年8月2日(金曜日)13時30分~17時
場所:AP虎ノ門会議室(東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル11階)
司会:山本 佳代子 日刊工業新聞社 編集委員

プログラム

・本セミナーの趣旨について(自然科学研究機構 研究力強化推進本部 特任教授 小泉 周)

・講演
 「エビデンスに基づく分析・評価・組織学習」(政策研究大学院大学 教授 林 隆之)
 「EBPM手法の大学における活用 -非財務指標で組織を動かす意義」(株式会社PHP研究所 PHP総研 主席研究員 亀井 善太郎)
 「企業におけるプロジェクトマネジメント事例」(株式会社タケショー 常務取締役 和田 義明)

・パネルディスカッション
日本学術振興会学術システム研究センター顧問、WPIアカデミー・ディレクター 黒木 登志夫 及び各講演者等

当日の様子

研究大学コンソーシアム エグゼクティブセミナー 当日の様子研究大学コンソーシアム エグゼクティブセミナー パネルディスカッションの様子

資料

「エビデンスに基づく分析・評価・組織学習」
(政策研究大学院大学 教授 林 隆之) [PDFファイル/1.19MB]
「EBPM手法の大学における活用 -非財務指標で組織を動かす意義」
(株式会社PHP研究所 PHP総研 主席研究員 亀井 善太郎) [PDFファイル/2.74MB]
「企業におけるプロジェクトマネジメント事例」
(株式会社タケショー 常務取締役 和田 義明) [PDFファイル/1.23MB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)